個人情報保護方針

当組合は、三鷹市内の水道の検針・中止検針・開栓・検満・漏水修理業務において個人情報を取扱います。

個人情報保護は社会的責任と考え、個人情報の保護及び守秘義務の重要性を認識して、三鷹市民の皆様方に信頼と安心をご提供できる事業活動を推進していきます。

1.当組合が直接個人情報を収集する場合には、利用目的を明確にしご本人の同意をいただき収集します。取り扱う全ての個人情報において、利用・提供等は同意の範囲内とし利用目的達成の範囲を超えた利用・提供等はしません。

2.個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、常に社会が求めるコンプライアンスのレベルを維持・向上していきます。

3.個人情報の漏洩、滅失等を予防するために安全対策を講じます。また、不備が発生した場合には、迅速に是正処置を実施し、社会が求める保護レベルに適応した管理をしていきます。

4.苦情及び相談、開示等の問合せに対して、適切な対応を実施します。問合せは下記にお問合せ下さい。

5.当組合のPMSは定期的に見直し、関連する法令及び社会の要求に適合するよう臨時の見直しも行い継続的改善に努めます。

<苦情・相談及び開示等の窓口>   
個人情報保護管理責任者 海老沢 雅之
電話番号 0422-49-0061
(対応時間:9:00〜17:00)

                                                  制定日:平成23年2月1日
                         改訂日:平成24年1月5日

三鷹市管工事業協同組合

理事長 北川 一男

〈個人情報の取り扱いについて〉

当組合で取り扱う個人情報は、東京都からの委託による水道検針業務、検満業務、
中止・開栓業務等の業務に預託された個人情報(開示対象個人情報ではありません)、及び組合の業務に携わる従業者の個人情報です。個人情報の取り扱い及び管理は、当組合の規定及びPMSに則って厳重に管理します。

1.利用目的

1)当組合の、水道検針業務、検満業務、中止・開栓業務等の業務に使用
2)当組合の業務に携わる従業者の個人情報は、労務管理で使用

2. 提供及び委託

1)当組合の業務において提供はありません。また、委託においては委託業者を評価し
 個人情報保護の契約も締結した後に委託します。
2)当組合の業務に携わる従業者の個人情報は、本人の同意なく提供することはありません。

3.苦情及び開示等の申し出

1)苦情及び開示等の申し出をする場合には、上記の「個人情報保護方針」にある〈苦情・相談及び開示等の窓口〉にお申し出下さい。